えふじん

よく生きるためのきっかけ探し。自由を求めて。

社会人が使う違和感だらけの言葉遣い5選

f:id:miyako2911:20170303225336j:plain

こんにちは。やゆよです。

みなさんは社会に出てから初めて聞いた言葉ってありませんでしたか?
私の職場では変な言葉遣いが多すぎて「なにが社会人としての言葉遣いやねん」と入社直後に感じた思い出があります。

 

言葉には結構こだわりがある方で、できるだけ正しい日本語を使いたいという信念があります。
なので大の大人が変な日本語を使っているのを聞くと余計悶々としてしまうんです。

 

社会に出てもうすぐ1年が経とうとしている今日この頃、若干その違和感が薄れてきていて危機を感じています。そこで今日は初めて聞いたとき「変だ!」と感じた言葉遣いを5選紹介します。

 

 

○○さんに共有します

これ。初めて聞いたときものすごーく違和感がありました。

 

共有というものは複数人でするものです。

あなたと私で共有するのです。

 

だれか特定の人に一方的にするものではありません。

 

目的語を取るとしたら共有するものの方です。××共有するのです。間接目的語は取りません。

 

○○さんしたいのなら知らせてください、伝えてください、報告してください。

 

うちの社内では当たり前のようによく使われる表現です。

 

リスケ

この言葉を初めて聞いたときの衝撃も忘れられません。利助って誰だよと思いました

しかも取引先とのメールとかでも普通に使っている。

 

あ、ちなみにリスケジュールの略で日程変更のことです。

 

「リスケ」に感じる違和感は、まずなぜ英語にするのかということ。
なんで「日にち変更しまーす」じゃだめなの?ということ。

 

それから、リスケジュールをさらに略していることにもゾワゾワします。

 

「リスケします。」ひーって思いました。

伝わらないかもしれません、この違和感。

 

これに限らず何でも略します。省略言葉は社会人の象徴なのでしょうか。

 

私の会社には「主任ミーティング」というのがあるんですが、それはなんと「シュニンミ」。

 

さすがみこれを初めて聞いたときはゾワゾワしすぎて鳥肌たちました。

「ーティング」ぐらい言えばいいのにな、と思いました。1秒もかからないのに。

 

前広

これはどうやら古語みたいですね。

あらかじめ、前もって、の意味。

 

新入社員研修で初めて聞きました。

 

みなさん課題は前広にやりましょうね」って人事の方が言っていました。

 

これは別に間違った日本語ではないんですが、常用されていないのにあたかも当たり前のように使ってる感じにものすごく違和感を覚えました。

 

なんというか、私こんな言葉使ってるのよ、みたいな感じ。
あとなんか業界用語っぽい感じが嫌。

 

これもひーってなります。

 

○○感

スケジュール感、コスト感、費用感、サイズ感。

 

これも本当によく聞きます。そして聞くたびにぞわわとします。

 

「スケジュール感を教えていただけますでしょうか。」
「だいたいのコスト感が分かればいいのですが。」

 

ツッコミどころは満載ですが、まず「感」はなくても通じるだろう、ということ。

 

それから一般的に「○○感」というのは感情とか感覚を表すのであって、スケジュールとかコストとかいう物的なものを表現する言葉ではない。

 

おそらく相手先に案件の日取りとか費用を直接的に聞くのを避けるためなんだろうなとは思うけど、苦手な表現です。

 

ほぼほぼ、いまいま、すぐすぐ

最後はこれ。

この表現は社内に限らず最近いろんなところで聞きますが何度聞いてもしっくり来ません。

 

ほぼほぼが広まってきて、いまいまとすぐすぐもちょっとずつ姿を現し始めてきている印象です。

 

「ほぼほぼ完成してます」
「いまいまではちょっと対応できません」

 

いい年した上司がこういう言葉を使っているのを聞いた途端、うわーと思ってしまいます。
その時点でこの人についていこうとはあんまり思えなくなる。

 

ほぼ、いま、すぐ、じゃだめなのでしょうか?

 

おそらく推測するに、ほぼをほぼほぼにすると完成度が80%から98%ぐらいの感覚になるのでしょう。いまがいまいまになると今の範囲が狭まってピンポイントの現在になるのでしょう。

 

でもそれなら「ほぼ完全に」「ほとんど全て」とか「今すぐに」「今日明日では」とかいう表現もできますよね。

 

何度聞いても苦手な表現です。

 

言葉は流動的だというけれど

以上5つ、違和感のある表現にずっともやもやしていたので記事にできてちょっとすっきりしました。

 

職場ではほんとによく聞く言葉遣いですが、私は意地でも使いません。

リスケしましょうか?と聞かれても、そうですね日にち変更しましょうと答えます。たぶん嫌なやつです。

 

言葉自体に違和感があるのはもちろんのこと、聞いてぞわっとさえするのは、変な言葉を使っている人に限ってなにやら得意げなところがあるからかもしれません。

 

学校で習った平安時代の古語と現代語はもちろん違います。
それと同じようにある程度の言葉の変化は仕方がないのかもしれないけれど、私は正しい日本語を使うのが好きです。

 

おわり。