えふじん

よく生きるためのきっかけ探し。自由を求めて。

ブログ開始2か月で完全に行き詰った。楽しくない。書きたくない。

こんにちは。やゆよです。

 

こうやって冒頭で自己紹介するのは初心者によくありがちなミスらしい。ブログを読ませたいなら自己表現をするべきではない、という情報を得た。ああそうか、たしかに自分の意見ばかり書いても誰にも読まれないな、と思った。そして情報をまとめる記事を書いてみた。完璧主義の私は自分が書いている情報が正しいか、どの情報が必要でどういうデザインで見せるべきか、写真の著作権を侵害することにならないか、他のブログと似通った内容になっていないか、など試行錯誤しながら1記事6時間かけて3記事書いた。

我ながらクオリティはそれなりだと思った。そしてまた優秀な情報のまとめ屋を目指して次は化粧水の記事を書こうとしていた。初めて楽天アフィリエイトのリンクを張ろうと意気込み、記事に乗せる化粧水の選定に取り掛かった。3時間かけて12商品を選び出した。昨日のことである。その12商品のまとめ記事を書きたかったのだ。狙ったキーワードで上位を占めているキュレーションメディアの中身をひとつひとつ確認し、それらに勝る記事を書こうとしていた。今日の仕事終わり、ファミレスの禁煙席の一角で。そうして今、事件が起こった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:miyako2911:20170424225644j:plain

 

書きたくない。

 

2か月前、私は決意した。社会と自分との相性に限界を感じていた。ここから抜け出すためには独立しかない。いつの間にかサーバーを借りてブログを始めていた。私は文章が好きだ。文章を読むのも、書くのも好きだ。この手しかないと思った。厳しい道だろうが、耐えてやると奮起した。全ては独立のためだ。文章を書くのが好きなんだろう?それで飯が食えたら最高じゃないか。書きたいものを書いた。書きたいように書いた。

 

でも、誰にも読まれなかった。どうやらこれではだめらしい。自分の意見ばかり書いてもそんなものは誰の興味も引かないらしい。求められているものを書け!ユーザーファースト!グーグルの評価だ!全てはコンテンツの質にかかっている!気が付けば私は12の化粧水の成分を血眼になって調べていた。口コミサイトを読み漁っていた。良質な記事を書くために。PVが欲しかった。結果が、収益が、喉から手が出るほど欲しい。書かなければ。その一心で化粧品のテクスチャーがとろとろなのかさらさらなのかをまとめてい・・・

 

 

書きたくない。

 

 

そもそも私は化粧水に対してそこまでの思い入れがない。たまたま自分が化粧水を探しているときにネタにできるかもしれない、と考え付いただけに過ぎない。もっと言うなら、私は本来「テクスチャー」などという言葉を使うような種類の人間ではないのだ。「ライン使いで上質なスキンケアを」とか「お肌のことを考えて」とかいう言葉遣いとは掛け離れたところで生きている人間なのだ。

 

しかしブログでアクセスを稼ぐなら万人受けする読みやすい文章が良いらしい。下手でもいいから丁寧な文章を心がけましょう。それがだめならキャッチーな文章で読み手を引き込め。「うおぉぉぉぉ」「マジでやばくね?」「参考にしてくださいね!!!!!」といった滑稽で軽快な誇張表現。いわゆる有名ブロガーと呼ばれる人たちのブログにもよく見られるタイプの文章だが、私には全く向いていない。

 

 

ブログで稼ぐのは諦めようと思う。正確に言うなら、収益化のノウハウに従ってブログを書くのを当分やめてみる。私の文章は、私の本当の文章は、これだ。情報をまとめるのにもサクっと軽快に読ませるのにも適さない文章。堅くて暗い文章。しかし仮面を被ったまま書き続けるというのは私にはできなかった。正攻法は諦める。万人受けなどクソくらえだ。